イニシャルがリムーブ

楽しいことならいっぱい夢見ることならめいっぱい

使わないパラメータでWarningを出さない for Kotlin

Androidの話。
MVVMアーキテクチャで開発をしていると、ViewModelにクリックメソッドを実装する事が多い。
その際、

fun onClickHoge(view: View) {
  someThing()
}

のように定義するんだけど、このviewというパラメータはそこまで使わない。

使わないパラメータで警告を出さないようにしようと

fun onClickHoge(@SuppressWarnings("unused") view: View) {
  someThing()
}

としてたんだけど、これでは警告が抑えられていなかった。

調べてみると、これはJavaの書き方のようで、Kotlinだと@Suppressを使うらしい。
そこで、

fun onClickHoge(@Suppress("unused") view: View) {
  someThing()
}

としたんだけど、これでも警告が抑えられていなかった。

調べてみると、unusedじゃなくてUNUSED_PARAMETERを使うらしい。 そこで、

fun onClickHoge(@Suppress("UNUSED_PARAMETER") view: View) {
  someThing()
}

とすると、警告が抑えられた!🙌

conclusion

困ったらalt + Enterだ 🙏 f:id:rmakiyama:20180126140801p:plain